なぜ宇宙船を星雲に隠すことができなかったのでしょう?
2014年4月16日

この新しい宇宙の写真はガム41と呼ばれている宇宙の雲である星雲を撮影したもので、宇宙ではふつうにある水素ガスでできています。

この星雲の中心に、たくさんのたいへん熱い若い星があります。この星たちは高エネルギーの光を放っていて、周囲の水素ガスをこの鮮やかな深紅の色に光らせています。

有名な天文写真のほとんどは、このようなカラフルな星雲です。これらの写真に、雲は濃くて明るく見えますが、これは実はまぎらわしいのです。

宇宙旅行者がガム41を宇宙船で飛行していると、たぶん、雲のまっただ中にいると気がつかないでしょう!これらの雲は、人の目にはあまりにもかすかなくらいうすく広がっているからです。

これらの雲は、とってもうすいキリのようなものです。2、3メートル手前から見ると、これから歩いて入っていく雲でできた壁のように見えます。でも、あなたが近づくと、キリは見えなくなります。ちょうど手の届かない所にいつもあるようなものです。そして、これらの雲は、キリよりもうすいのです!

このことは、この大きな、明るい雲がなぜ1951年まで発見されなかったかの説明になります。

知っ得ダネ

あなたは、テレビで見るものを必ずしも信じているわけではありませんよね。スタートレックやスターウォーズ、バトルスターといったもののように。TVドラマのバトルスター・ギャラクティカには、濃いガス状の星雲のなかで隠れている宇宙船がでてきましたね。でも、あなたはもうわかりますよね。隠れようとしている宇宙船にとって、これらの雲はなんの役にも立ちません

この記事は、ESOからプレス・リリースによります。

This Space Scoop is based on a Press Release from ESO.
ESO

Kenichiro Takashiba / Friend of Nishi-Harima Astronomical Observatory

写真
印刷用ページ
もっとスペース・スクープについて

もっと知りたい方へ

スペース・スクープとは何?

天文学の発見

つぎの宇宙探検家を励ますこと

スペース・スクープのなかまたち

お問い合わせ

このウェブページはn° 638653の助成によるECH2020プログラム基金によって作られました。