宇宙の赤組、青組
2011年9月7日

  宇宙は色のきれいな場所なんです! 例としてこの美しい写真、青色と赤色のガスにかこまれた明るい星団の写真を見てください。クリックして全体を見てね。

  この写真、色がきれいに分かれて見えるので、赤組と青組の、なにか競争のように見えますね。赤組のコーナーは太陽の主成分でもあるガス、水素ガスです。そして青組コーナーは、私たちの力強い味方、息をするためになくてはならない酸素ガスです!

  なぜこれらのガスは2つのコーナーに分かれているのでしょう? それはガスが星によってどれだけ加熱されたかによるちがいなのです。でもこの真ん中に写っている星団によってガスが加熱されたのではありません。写真の右上の先に、もっと高温で若い星々をもっている別の星団があるのです。

  この別の星団の中にある高温で若い星々はとっても強力で、写真の上の方に見られるように近くの酸素ガスを輝(かがや)かせます。でもその星団からはなれている星たちは、まわりの酸素ガスが光りだすほど十分に加熱することができません。写真の下のほうに見えるように、酸素ガスよりも光るために必要なエネルギーが少なくてすむ、水素ガスだけを光らせることができるのです。

  というわけで2つのガスは実は分かれていないのです。水素ガスと酸素ガスは実際には混ざっているのですが、どのガスが明るく輝いているかは、それぞれがどれだけ熱い星に近いか、どれだけ熱せられているかによるのです。

知っ得ダネ

  人の体の中にある酸素は、体重でおよそ三分の二です。

This Space Scoop is based on a Press Release from ESO.
ESO

この記事はESOからの報道発表によります。

写真
印刷用ページ
もっとスペース・スクープについて

もっと知りたい方へ

スペース・スクープとは何?

天文学の発見

つぎの宇宙探検家を励ますこと

スペース・スクープのなかまたち

お問い合わせ

このウェブページはn° 638653の助成によるECH2020プログラム基金によって作られました。